刑法 2編4章 国交に関する罪

刑法 2編4章 国交に関する罪

刑法 2編4章
第90条
削除

第91条
削除

(外国国章損壊等)
第92条
1 外国に対して侮辱を加える目的で、その国の国旗その他の国章を損壊し、除去し、又は汚損した者は、2年以下の懲役又は20万円以下の罰金に処する。
2 前項の罪は、外国政府の請求がなければ公訴を提起することができない。

(私戦予備及び陰謀)
第93条
外国に対して私的に戦闘行為をする目的で、その予備又は陰謀をした者は、3月以上5年以下の禁錮に処する。ただし、自首した者は、その刑を免除する。

(中立命令違反)
第94条
外国が交戦している際に、局外中立に関する命令に違反した者は、3年以下の禁錮又は50万円以下の罰金に処する。

刑法 ニュース

国交に関する罪 ブログ